情報の波でおぼれてる

ウェブを中心とした情報整理、情報ソート

インディ株式会社の浜島の情報整理ブログです。日々情報が発信されていますが、まったくついていけない。仕事に必要な情報も取り逃してる。それを防ぐための忘備録的役割のブログです。インディの公式サイトでもブログ書いてますのでぜひ見てください→インディブログ

投資の感覚

NPOハナラボでは、大学生インターンと一緒に活動しています。

わざわざ無名のNPOにくるくらいの学生なので、みんな能力は高いです。「能力は高い」って言って、どんな能力だよ?って思いますよね。

この「能力は高い」は、正直に言って、明確なものはありません(笑)

 

能力が高いってどんなことだろうか?といつも悩んでます。

「君は能力が高いね」なんて思うのは、ものすごく上から目線なので嫌なのですが、私たちもお金を使っているので、役に立つ学生に来てほしいと思ってます。

あっ「役に立つ」って良いですね。地域活性化に役に立つ動きをできる学生が「能力が高い」というのかもしれない。まぁこの考えも、かなり偏った考えですが、、、(笑)

 

最近、学生に必要な能力というのが、1つわかりました。

それは「投資」です。

活動をする前の学生はほとんどが「成長したい」というようなことを言います。もちろん、この「成長したい」という考えは正しいと思ってます。

しかし、問題は自分の時間やお金などを投資することなく、プラスだけを受け取ろうとすることです。とにかく自分の利益だけを追い求めることがあります。

 

最近まで私もこの「投資をしない」という行動を気にしてなかったのですが、就活に入った時に、この手の学生が苦労している気がします。

就活では、内定をもらうまでに、たくさんの無駄な動きが必要になってきます。希望した企業に内定をもらえなければ、すべての動きは無駄になります。

投資をしたくない学生は、この仕打ちに耐えれないようです。無駄ももちろん嫌がりますが、私は学生が、自分だけが損をしたように思っているように感じてなりません。

 

4月からまた新しい学生インターンがくるので、今年は「投資の感覚」を持つように学生に教えていきたいなぁと思ってます。

インディ株式会社でもブログ書いてます→ http://indee.co.jp/