読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の波でおぼれてる

ウェブを中心とした情報整理、情報ソート

インディ株式会社の浜島の情報整理ブログです。日々情報が発信されていますが、まったくついていけない。仕事に必要な情報も取り逃してる。それを防ぐための忘備録的役割のブログです。インディの公式サイトでもブログ書いてますのでぜひ見てください→インディブログ

社会的ジレンマについて

社会的ジレンマ」という本は、ものすごく興味深いです。

社会的ジレンマ―「環境破壊」から「いじめ」まで (PHP新書)

社会的ジレンマ―「環境破壊」から「いじめ」まで (PHP新書)

この本のプロローグに、社会的ジレンマの説明が簡単に書いてます。

社会的ジレンマというのは、人々が自分の利益や都合だけを考えて行動すると、社会的に望ましくない状態が生まれてしまうというジレンマです。”

 

もちろん本文にはくわしく書かれます。

 この「社会的ジレンマ」で世の中を見てみると、いろんなことが面白くみえます。今の日本の状況は、自分だけが良ければ良いという行動で社会が悪くなってきているように思います。特に最近至るところで感じます。

自分の周りだけでも、このジレンマを解消できないかなぁと思ってます。

 

 社会的ジレンマとは、直接関係ないですが、ちょっと近い事例かなと思うような記事がありました。

 

北杜市:水道料金値上げ「抗議」の不払い 市と住民、深まる溝 市側、5日以降の給水停止迫る /山梨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130304-00000056-mailo-l19

 

特にこの部分が興味深いです。

山田代表は「旧大泉町の水道事業は黒字なのに値上げで、赤字の地域が値下げなのはおかしい。納得のいく説明はない」と訴える。

本当にこのセリフを言ったのかはわかりませんが、状況が複雑になる考え方だなぁとちょっと心配になってしまいます。

社会的ジレンマ」だな、、、と思わずにはいられません。

インディ株式会社 http://indee.co.jp/