情報の波でおぼれてる

Webを中心とした情報整理、情報ソート

すぐに忘れるのでブログにして残してます

田舎と都市

山梨の増富のおじいちゃん、おばあちゃんは、自分の住んでる町の中で何かしらの役割を持っていて、毎週2回くらい会議があって、イベントごとに人集めをしている。

一方、私の住んでいる中野新橋では、毎週ほど孤独死の話を聞くらしい。お弁当屋さんのおばちゃんが言ってた。本当に毎週聞くらしい。

 

一般的に、東京は充実していて、田舎は不便で退屈と言われている。都市部と田舎を比べる時は、もうちょっと冷静にみないといけないと思う。

 

東京はおしゃれで充実した生活が送れる。東京の人は冷たい。

田舎は不便で仕事がなくてダサイ。田舎の人は心が温かい。

 

たぶんそんなことはない。

私の経験では、「生まれも育ちも新宿区」みたない人はだいたい良い人だし、田舎で育った人も心が冷たくて、ものすごい皮肉屋がいる。ニヒリストですね。

 

私たちがなんとなく植え付けられたイメージだけで見るのではなく、ちゃんと冷静にみないと色んな判断を間違える。

詳細プロフィールはこちら→http://nohenahewoko.com/yh/profile/